« バレンタインDAY | トップページ | 白の教会 »

2012年2月16日 (木)

トモダチ構想ー教育支援

日米が官民一体で支援する取り組み「トモダチ構想」

アメリカのルース駐日大使は

被災地の高校生を対象にした

米短期留学プログラムなど教育分野での支援を発表。

同構想に協賛するソフトバンクの孫正義社長も

自らが高校生の時の米訪問が自分の人生の転機に

なったと振り返り

「将来の夢に向かって明るい希望を抱くお手伝いが出来ればと願う」

と述べています。

トモダチ構想

「教育・学問」

「スポーツ・音楽・芸術」

「起業家精神・リーダーシップ」の3つに分かれ

日米関係の深化も狙っています。

具体的な支援内容は

300人を対象にしたカリフォルニア大バークレー校への

3週間の短期留学や

180人を対象にした全米各地での3週間のホームスティなど。

希望者はインターネットで申し込み審査を受けます。

一人でも多くの高校生の皆さんが参加して

役立ててほしいプログラムですね~

015061

« バレンタインDAY | トップページ | 白の教会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

互いの国を知り、その文化、考え方に触れることはきっと貴重な経験になりますよね~。
できることなら息子も、行かせてみたい。。そんな気持ちになってきます。
3年間ということは高一でぎりぎり可能!?

ところでこのお写真ゴルパピー
可愛い~~~~たまりませんっ、可愛い~~~

りこママさん
こんにちは~
コメントありがとうございます~!
留学は3週間なのでどの学年でも可能かも~
日本を出ることで色々な価値観を持つ人が
いることを知るだけでも良い体験になると思います。
たくさんの人に興味を持って欲しいですね~

scene Junさん、こんにちは。

とっても良い事ですね。
視野を広げると言うことはとっても
大切な事ですよね大賛成です。
僕も若かったらなー(^^;)絶対、留学するのに^^

Rossyさん
こんにちは~
今はアメリカに来たいという留学生が減ってるそうで・・・
こういう交流が今後の日本には大切でしょうね。
Rossyさんも留学したい派ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トモダチ構想ー教育支援:

« バレンタインDAY | トップページ | 白の教会 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ